2009年10月01日

サンプル広告

蛇足になりますが、サンプル広告を参考にする際は、地域名や症状名やURLは、あなたの施術院に合わせて変更してください。

結果として、腰痛や肩こり、頭痛など全て同じグループで管理していた時と比べて、キーワードと広告の適合性が上がり、クリック率や成約率が向上します。とリスティング広告の広告効果は確実に向上します。
ラベル:腰痛
posted by 大介 at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。